忍者ブログ
ヴィンテージ家具や雑貨を扱うプリズマのブログです。
[261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京もだいぶ暖かくなり、週末には結婚式に出掛ける人をたくさん見掛けるようになりました。
私がその様な場に出席するのに毎回苦労するのが服装。
先日も友人の結婚式に出席するにあたり、出掛ける間際まで悩んでしまいました。
しかし!いつもすんなり決まるのがハンドバッグ。
Lucite Purse
昔はこのような物が作られていました。
1950年代に流行したルーサイト・ハンドバッグ。
プラスチック製ハンドバッグです。
アメリカでプラスチックバッグと言うとレジ袋の意味になっちゃいます。
大好きで昔から少しづつ集めては眺めています。
普段使いには不向きですが、パーティーの場では活躍してくれます。
結構違和感無く持てます。





           フタの内側には鏡が付いている物も。







近頃、デコ電など何でもキラキラパーツを付けるのが流行っていますが
このバッグはデコの元祖!?表面にラインストーンが付いています。
驚くことに、そのラインストーンの1つ1つが糸で繋がっているのです。
昔の物って本当に手が込んでいます。






お気に入りがもう一つ。
柔らかい上品なピンク色と透明のフタのバッグ。
中身が見えてしまうのがタマニキズ…







     
    フタと持ち手には美しい彫刻が施されています。

  

気を付けて持ち歩かないとこんな風に
ヒビが入ったり割れたり、欠けたり。とてもデリケート。
保存するのもとても気を使います。
色の濃いバッグはだんだん変形してきて、最後にはバリバリに・・・ショック・・・
手の掛かるモノなだけに、愛着心倍増。




Plastic Handbags: Sculpture To Wear





Plastic Handbags: Sculpture To Wear    
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
PRISMA


Shop Website

INFORMATION

当店では主にアメリカからの
ヴィンテージ・アンティーク
家具・雑貨を販売しております。
又、カタログ・雑誌・CM 撮影
展示会用等にリースも承って
おります。お気軽に
お問い合わせ下さいませ。

NOTICE

*ブログのURLが変わりました。
新しいブログは
http://blog.prisma20.com/
になります。

*2014年8月で実店舗は
 閉店させて頂きました。

 
CALENDAR
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ARCHIVES
SEARCH THIS BLOG
QR CODE

Copyright ©   PRISMA   All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]