忍者ブログ
ヴィンテージ家具や雑貨を扱うプリズマのブログです。
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [267
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

relife+ 

雑誌「住まいの設計」の別冊号 リライフプラスが7月16日に発売されます。
当店もショップガイドに掲載して頂きました。
特集は「ヴィンテージなマンションで暮らそう!」
最近古いマンションを安く購入して内装を自分好みに改装する“リノベーション”が注目されています。
予告ですので、発売後にまた紹介させていただきます。

自分達では意識していなかったのですが、当店舗もリノベーション物件だったとは…
この物件と出会ったのはちょうど9年前。目黒通りは家具屋通りなんて呼ばれてたかな?
この場所に決めたのは近くに好きなお店が3軒あったから。
通りに物件はあったのですが、同じ通りにというのは恐れ多く、目黒通りを曲がった所に決定。
迷った通り沿いの物件は今、やっぱり家具屋さんに。
最初ここを見に来た時はビックリでした。あまりのボロさに。今だから公開しましょう。・・・でこんな感じ。


元すし屋さん。長いこと空き物件になっていた様子。








何か出そう。。。
まぁスケルトンなんてこんなものですが。



中途半端に残った壁紙とPタイルを剥がすのに悪戦苦闘。
手前に写っているのはガス栓。
ガス管は腐っていてこのまま使うと危険との事で
ガスの使用は諦めました。


何で壁がこんな風にえぐれてしまっているのか?
…で作りました。壁。
友人に少し手伝って貰いながら全て自分達で仕上げました。
腱鞘炎になりながら、作ったお店。あの頃がとても懐かしい…



オープン当初。
入り口はモンドリアン風にしてみました。オーナー作。
ただこの柄に塗装しただけではありません。

床はテラコッタのタイル。一応イタリア製。
オーナーの前職業の数々は店作りにとても役立ちました。
そして今も時々内装のお仕事等をいただいています。




モンドリアン・ドアだと開け放しておかなければなりません。
冬は寒く、夏はエアコンが効かず。

と言う事で、ガラスのドアに替え
擦りガラスの下に照明を入れてみました。
ドアノブは真鍮と革を使って作りました。




そして現在に至る。




古い建物は今の建築には無い良さが沢山ある反面、デメリットもあります。
実際、直しても直りきらない雨漏りには泣かされました。
借りる際、購入の際には色々な項目を充分にチェックを。
そして私達が最も泣かされた事は。。。次回に続く・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
1年ほど前、オーナーにお会いしたら
「引っ越しを考えてる」とお聞きしました

でも、今の場所はとおてもいいと思いますよ♪

もう9年になるんですね!!

次回のブログが楽しみです!(^^)!
-Cheany - Thu, Jul, 02, 2009 Edit
Re:無題
お陰様で9年です。
オーナーが引越しの話、していましたか?
実は立退きなのです。。。今の場所も名残惜しいですが・・・
Cheanyさんも新しい店舗が決まったら是非遊びに来て下さいね!
- PRISMA - Fri, Jul, 03, 2009
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE
PRISMA


Shop Website

INFORMATION

当店では主にアメリカからの
ヴィンテージ・アンティーク
家具・雑貨を販売しております。
又、カタログ・雑誌・CM 撮影
展示会用等にリースも承って
おります。お気軽に
お問い合わせ下さいませ。

NOTICE

*ブログのURLが変わりました。
新しいブログは
http://blog.prisma20.com/
になります。

*2014年8月で実店舗は
 閉店させて頂きました。

 
CALENDAR
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ARCHIVES
SEARCH THIS BLOG
QR CODE

Copyright ©   PRISMA   All Rights Reserved

忍者ブログ [PR]